キナ、内視鏡検査の結果を聞きに行く

キナも内視鏡の翌日朝位までは、ちょっといつもの元気が戻らない感じではあったものの、すぐに元通り
に戻っておりました。

検査から約10日経った、先月末にキナの検査の結果を、再度、隣県の二次診療施設へ聞きに。

予約前に到着して待っていると、前回の診療日は平日であったため、診療患者も少なかったけど、
今回は土曜日のため、診察室は結構な頭数に。

15分ほど待ち、腫瘍ではありませんように、でもおそらく「リンパ管拡張症」と診断されるで
あろうと思いつつ、呼ばれたので診察室へ。


で、胃・十二指腸・回盲部・結腸から採取した組織検査を実施した診断結果が・・・

「ラセン菌を伴う慢性胃炎(軽度)・慢性腸炎(軽~中程度)」でした。

はっ???へっ??

まっ、まん・・慢性胃炎?慢性腸炎??「リンパ管拡張症」はいずこに・・・?

その他、肝機能障害・栄養吸収状態を確認するため血中のVB12と葉酸の数値異常・
細胞異常(リンパ球の腫瘍性増殖)は見当たらず。

ほんとに???一安心・・・!?気が抜けた?!抜いていいのか?

で、今回もTP・ALBの経過観察と確認のために血液検査を実施。
キナは血液採取と結果が判明するまで30分位、処置室の方へ連れて行かれ・・・

やがて、血液検査の結果が判明し、診察室に呼ばれると、投薬の効果か、見事にTP・ALBの値が
正常値に戻っていることが判明。
kina_d141120-tile.jpg
よって、このまま、制酸剤・抗生剤2種(1日各1錠~1/3錠)の投薬をしばらく続けることに。

処方されている薬は極々、一般的な薬であるため、二次診療施設ではなく、いつもの病院で続きの
投薬を受け、通院することで様子を見ることに。
フードもいままで通りのものでOKとの回答をもらいました。

良かった・・・本当に良かった!?

でも、キナの体と心に、我が家の財布に相当なる負担が掛かった事は、解せん、解せんぞー!!
ボーナス月で何とかなったけど、冬のボーナス・・・見事に吹っ飛んだ・・・

9月からの3ヶ月、ほぼ無症状のまま、異常であった数値は見事に改善し、心配事が軽くなった
けど、何か違う・・・何かおかしい気がしながらも、心と財布は軽く、家に帰りましたぞ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

よかった!

相当な覚悟で結果を聞きに行ったと思われますが

慢性胃炎に慢性陽炎

喜んでいいはずなんだけど
解せないですね

でも、キナコちゃんが元気になってよかった!


ごぉもりさん

こんばんは!
結果はよかったのですけど、なんだかなーでした^皿^;

やっぱり、もうキナもおばあちゃんなんで、色々堪えたようで・・・
もう、よっぽど目に見えておかしいなぁ・・・って思わなければ、
しんどい事はさせては、だめだと勉強になりました。

あと、先日のバザー、寒い中、お疲れ様でした。
(戦力外でスミマセンでした・・・e-191には勝てませんでした)
プロフィール

cofuji姉

Author:cofuji姉
規格外デカポメ3姉妹
チャイ☆ブラタン 
アズキ☆クリーム
キナコ☆オレンヂ
が今日も行く♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる